単価500円販売→15日で1,002,640円売り上げた実践記

実践記録11

\今日のお題目/

  1. noteコンテンツ販売の落とし穴
  2. note1000部販売した裏の失敗談
  3. 販売15日で100万売上の価格戦略

今回はこんなことが分かる記事となっています!

販売前にどのように商品設計をしたか?
その過程は実践記のバックナンバーをご確認くださいね。

ちなみに実践記は、作業をダーッと時系列で書きつづる形式です。
本質的に順を追ってデザイン・マーケティングを学びたい方は、無料配信中のニュースレターへどうぞ。

無料&押し売りなし、いつでも解除可能です。
よかったら~。

CONTENTS

大前提としてのお話

これからお話する内容ですが、言及しているのはこちらの商品です。

現在セールは終了しています!

そしてここが重要なのですが、前提として、

\ 大前提 /
販売前に
Twitterで信用を積み上げた

これありきです。
ここをすっ飛ばすと、ただのあやしい人の販売になってしまいます(汗)
重々お気をつけくださいね。

商売ってなんでもそうですが、
「お客さまの信用あってのもの✨」
です。

突如現れた自称プロデザイナーとか不信感しかありません!笑

今回の結果は日々の発信や積み重ねありき。
ここは押さえておいてくださいませ。

今回のミヤマ商品の目的

ひとことで言えば「おためし商品の販売」です。

じつはミヤマ、別にもっと網羅的な教材を作成予定でして。
もっと順序だって学べる、本気で勉強したい方向けのものを企画しています。

でも、そうなると教材内容はモリモリ→価格も高額になってしまうんですね。
これは儲けたいとかではなく、商品設計として安価で販売できないんです。

たとえば100円で200時間のセミナー動画とか、うげってなりません?
知識意欲の高い方が買えば大満足ですけど、低価格だと「安いし」って気軽に買う方も多くいます。

で、気軽に100円で買って200時間のセミナー動画50本とかあったら……。
そっ閉じされたり、ボリューミー過ぎて逆に低評価になったりするわけです。

商品を低価格で売れない理由はほかにもあります。
低単価だと、ナゾのクレーマーさんが来やすいんですよね……。

シャネルの銀座店で商品にケチつける人はいないけど、地元のスーパーで店員さんを呼びつけて怒鳴ったりとか。
一部にそういう人、いますよね……。

それにもし、シャネルをスーパーで300円で売ったら商品価値が下がります。
間口が広くなるので変なお客さんもついてきやすく、その対応に時間が消費されてしまいます。

良識的に買ってくださった方へ対応する貴重な時間を確保するためにも、適正価格は大切なんですね。

でも、いきなり2万とか3万とか出すのは勇気がいります。
気にはなるけど内容もよく分からんし、損したくないなぁ、と。

だからこそ、最初は利益度外視で低価格商品を出すんです。
低価格だから買いやすいですし「こういう商品をつくる人なんだ!」と実際の雰囲気もつかめる。

逆に低価格を買って「合わないな」という人は離れてくれて、お互いにwin winです。
合わない人が高額商品買ったらアンチさんとかになっちゃいますからね……汗

こんな感じで販売してみた

さて、ここから値付けのお話ですが。

なにを隠そう、ミヤマはドジっ子です。
自分では完璧と思っても、大抵なんかやらかしてしまう自分のドジ属性をよく知っています。

そのため、下記のような流れで販売しました。

価格設定の流れ

じつはこれ、もともとは1,980円を想定して作っていました。
競合の書籍が2千~3千円くらいだったんですね。

だからそれよりちょっと安い価格で、さらに充実した内容なら確実に売れると思ったんです。

でもでも、今回の商品は「おためし商品」と思い直しました。

より幅広い方におためししてもらうために、あえて超低価格でリリースしました!
低価格すぎてちょっと食傷気味になったかも、という反省点はあります、はい。

今後はボリューム調整と、提供方法に改善余地アリと痛感いたしました。
(ムダに多ければいいわけでもないですしね!)
やっぱり実際に売ってみるって大切ですね。

プレ販売500円

まず、最初はプレ販売です。

ニュースレターに登録くださった方に500円でプレ販売しました。
そしてやっぱりDLできない不具合が発生しました。(詳細は後述します)

これを本番で売っていたら恐怖しかありません。
全国のドジっ子はプレ販売を強くおすすめします。
今後も必ずプレ販売しよう、と心に誓いました。

で、結果はこんなかんじ。

プレ販売売上

プレ販売は1日限りでしたが、20万ほどピュッと売れました!

初日で400部以上売れた計算です。
感謝! 感謝です!!

本番セール680円

で、本番販売で初回セール680円です。
まだやらかしがありそうだと思い、引き続きセール販売です。

この段階ではDLの私のやらかしはないんですが、noteさんがわのシステム的あれこれで、やっぱり不備があり。

この点も反省としてまとめて後述します。

ここでは9日間(←1週間のつもりで期日を間違えた)しました。
で、本番販売6日目で900部突破です。

そしてスクショ忘れましたがセール期間で売上は計97万ほどまでいきました。
ほえええぇぇぇぇー感謝ー!!!

通常価格980円

最終的に980円の定価に落ち着きます。
今後コンテンツ追加したりしたら値上げ予定ですが、いったんはこちらで着地。

もとが1,980円→980円なので、これでも十分お手頃価格になる設計となります。

で、結果。
販売15日で冒頭の1,002,640円売り上げにつながりました!

売上
※販売15日時点のスクショです。今はもっと増えてます。

大大大感謝です~!
noteさんはアフィリエイト機能とかないのに、たくさんの方にご紹介いただいたおかげです。

あらためて御礼申し上げます。
いただいたお金は大切に双子と今後のコンテンツ充実に使わせていただきますね!

ミヤマのやらかし失敗

フォルダ数多すぎ&重すぎてGoogle神に疑われる

じつは初日、データDLできない問題が発覚!

2~3コDLして問題なかったから、てっきり大丈夫だと思ったらどっこい。
某データがChromeさんに「こいつは危険です」と言われてDLできなくなりました(涙)

もちろん自前のセキュリティチェックで無害であることは分かってます。

ただまあ、異常に多いフォルダ(分かりやすいようにページごとにフォルダ分けしてた)と重いデータがあり……。
Google神のお疑いを招いてしまったようです。

異常に重いデータ、異常に多いフォルダデータ販売は要注意ですよー!!

会員登録せず購入でDLできなくなる

これは完全にミヤマのあんぽんたんです。
noteって会員登録しないと購入できないと思ってたんですよ。

でもちがうんですね、登録ナシでもメールが配信される形で購入できるんです……。

で、なにが起こるかというと。
更新情報がメールには反映されない→DLできぬ!となるわけです。

今回、注意書きや文言修正、データを追加したんですけど、DLできない方がチラホラ……。
こちらは大変申し訳ありませんでした!

対処法としては、送られたURLから会員登録&ログインすると問題なくDL可能になります。
でもこの方たちには申し訳ないので、別途個別で対応させていただきました。

ほんとうにすみませんでした……。

noteのしくみが周知されてない

あと単純に、noteのしくみを理解されてないままご購入の方がけっこういました。

よく知らないのに買っていただいて大変恐縮です!

noteは記事を購入すると隠されていた下部分がスクロールして見られるしくみなんですが、購入→即ダウンロードボタンが出てくると思ってる方がいましたね。

あと、ログインしないでアクセスしてることに気づかず「DLできない」というパターンは多かったです。

この場合は、ログインして記事を見るとふつうにDL可能になります。

私はnoteでこういったつまづきをしたことがなかったので、大変参考になりました。

これをしてよかった!こと

ずばり、お問い合わせサポートです。
具体的には、お問い合わせメールフォームを設置していたんですね。

自分がドジっ子属性なのは重々承知してたので(笑)、500円とか680円にもかかわらず、メールフォームを置いていたんです。

これのおかげで、DLできない方にもフォローができたというわけです。
もうメールフォームさまさまです。

だからもし、私みたいにnoteでDLしたいぞって方は、お問い合わせフォームを設置しましょう!

なんかあったときのために!!

まとめ

というわけで、ゆるいnote実践記でした。
読んでくださった方は、ミヤマの屍を乗り越えて強く生きてくださいね。

noteさんはとにかく安心・信頼性が高く返金対応もあります。
購入時の心理ハードルが低くなるので、おためし販売にはもってこいと思いました。
(DL販売は上記の理由で手放しでオススメはできませんが……)

今回は実践記ですが、よりタイムリーにデザインやマーケティングについて、ニュースレターで解説しています。

無料&いつでも解除可能&こわい売り込みナシなので、よかったらぜひ。

>無料ニュースレター|MiyaNew

それでは最後までお読みいただき、ありがとうございました!

最後に宣伝をゆるして

最後に100万売り上げたnoteをちょこっと宣伝させてください💦

>【Twitterフォロワー3万人のプロデザイナーの図録】たのしくデザインが学べるミヤグラ
※noteさんページにとびます。もしご不満だったらnoteさん経由で返金可能です~。

実践記録11

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS