【2021年】プロも愛用中!デジハリの格安Adobe CC購入手順

ミヤマ

某大手企業の営業部でデザイナーをしています。
ミヤマです!

デザイナーには必須のAdobeクリエイティブクラウド(略してAdobe CC)。

Adobe認定スクール経由でお安い『アカデミック版(学生・教職員価格)』を買えるのですが、その際ちょっとしたコツがあるのをご存知ですか?

ミヤマ

このコツを知らないと、『間違って申し込み』したり『自動更新設定』翌年高額請求がきたりするかもよ!

ぱんださん

え~、どうすればいいか教えて!

ミヤマ

ということで、現役デザイナーおすすめの『Adobe CC購入手順』をご紹介します!

\ この記事で分かること /

  1. 格安通信講座でAdobe CCを安く買うとき、プロがオススメするスクール。
  2. デジハリ(オンラインスクール)経由で安くAdobe CCを購入する手順
  3. デジハリ(オンラインスクール)経由でAdobe CCを買うとき、失敗しないためのコツ。

この記事では、実際に筆者が購入したときの画像を使って解説しています。

間違って注文しないためにも、ぜひ、お申込みの参考にご活用ください!

CONTENTS

Adobe CCを安く買える理由

ミヤマ

Adobe CCを安く買える理由はズバリ、スクール経由でアカデミック版(学生・教職員価格用)を買えるから!
中でもオススメは『デジタルハリウッド(デジハリ)』さんです!

ぱんださん

デジハリさんて誰よ?

デジハリオンラインスクールはデザイン系の通信講座で、『EラーニングのようにWEBで勉強できる』ところが特徴。

業界では有名な通信講座でして、公式サイトの説明文は以下のとおり。

夢も学びももっと自由に。スマホ・タブレットでも受講可能。移動時間も有効に活用。 通信講座で学ぶweb,CGデザイン。卒業生の80%がプロとして活躍! WEBデザインを半年で習得・受講満足度93.6% 8ヶ月でCGクリエイターに・CG業界No.1水準の就業率。

引用:デジハリONLINE

ちなみに、アカデミック版は『学生・教職員』であれば学生証などを提出することにより、Adobe本家のサイトから購入が可能です。

Adobe画像
画像引用:Adobe Creative Cloud

学生・教職員の方は本家で購入したほうがお安いので、Adobeでの購入をオススメします。

価格は2021年5月時点で、2,178円/月(税込)です。

>Adobe公式サイトはこちら。

ミヤマ

社会人の方はデジハリ経由の購入が安いのでオススメです!

ぱんださん

デジハリだと社会人でも安いアカデミック版が買えるってこと?

ミヤマ

厳密には、デジハリ以外でもAdobe認定スクールならアカデミック版が買えるよ!

Adobe認定のプラチナスクールパートナーは、現在4校あります。

  1. デジタルハリウッド
  2. パソコンスクールISA
  3. アドバンスクール
  4. ヒューマンアカデミー

上記4校は、生徒に学生・教職員版の格安Adobe CC(アカデミック版)を提供できる権利をもっているわけです。

決して違法な販売ではないのでご安心を。(笑)

ぱんださん

でもアカデミック版じゃ、ふつうの個人版と性能が違うんじゃない?

ミヤマ

大丈夫、まったく同じだよ!
商用利用もAdobeから許可されています!

筆者も会社では企業用ですが、個人ではデジハリ生徒としてAdobe CCのアカデミック版を愛用しています。

個人のフリーランスデザイナーも同じように、Adobe CCのアカデミック版を使って仕事をしている人は多いですよ。

ミヤマ

そしてAdobeのプラチナ認定スクールは4校の中で、圧倒的オススメはデジハリさんです!

デジハリ画像1
画像引用:デジタルハリウッド
>デジハリAdobe(アドビ)マスター講座

\ デジハリがオススメの理由 /

  1. 他社だと遅れがちなGWなども、基本的に24時間いつでもAdobe CCのライセンスを受け付けている。
  2. クレジット支払いにすると、シリアルコードがメールですぐに届いて始められる。
  3. 他社のようにキャンペーンで価格変動せず、いつも最安値で売っている。

\ デジハリのデメリット /

  1. オンライン講義を視聴できる期間が1ヶ月しかない。(1ヶ月で習得はむずかしい)
  2. オンライン講義の内容は本当に基礎のみ。バージョンも少し古い。
  3. 他社にあるDLして勉強できる学習教材のようなものはない。(サンプル教材はある)

更新を前提とするなら、ほぼデジハリ一強です。

Adobe CCは1年ごとの更新があるので他社の場合、次の年の更新がキャンペーン期間をはずれていると金額が高くなってしまいます……。

新規アカウントの登録なども面倒なので、継続するならデジハリでの申込みが激しくオススメです。

ぱんださん

でも、ほかのブログで他社をオススメしてるとこ多いよ?

ミヤマ

うーん、実はアフィリエイト報酬が、デジハリより他社のほうが高いことがあるんだよね~。

具体的な金額は書きませんが、筆者がアフィリエイト報酬を確認したときはデジハリと他社でけっこうな差がありました。(笑)

デジハリ以外のところをオススメしてる場合は、そのオススメ理由をしっかりと確認後にご購入ください。

ミヤマ

この記事ではデジハリでのAdobe CC購入方法をご紹介していきます!

デジハリでAdobe CCを購入する全体の流れ

デジハリでAdobe CCを買う場合、Amazonなどで買う方法と少し異なるので注意が必要です。

ざっくり説明すると、『デジハリの申し込み』と『Adobeの申し込み』の2段構えで作業が発生します。

デジハリ購入の図解
ミヤマ

Adobeアカウントを持っていない場合は、登録に少し時間がかかるかも。

時間はAdobeアカウントを持っていれば15分ほど、持ってなければ30分くらいかなと思います。

アプリのDLまでしたい場合は、電波状況のいいWi-Fi環境で行うようにしてください。

ミヤマ

あとAdobeは高機能で重いので、DLするパソコンは高スペックなものをえらんでください。

それでは、さっそく購入方法をご説明します!

【実践】デジハリでの入力手順

デジハリ画像1
画像引用:デジタルハリウッド
>デジハリAdobeマスター講座[ソフト付属]へのアクセスはこちら。
STEP
デジハリにアクセスする

デジハリにアクセスし、下にスクロールして『この講座にお申し込み>』をクリック。

デジハリ画像2
画像引用:デジタルハリウッド

『講座内容、受講環境、約款を確認しました』にチェックを入れ、『Adobeマスター講座にお申し込み』ボタンを押す。

デジハリ画像3
画像引用:デジタルハリウッド

ポップアップで確認が出るので『OK』を押す。

STEP
お客様情報の入力・確認

画面移動してカート内容が出るので確認し、『お客様情報入力画面に進む』を押す。

(最近のデジハリはキャンペーンやクーポン配布がありませんが、念のため事前確認しておくとよいです)

デジハリ画像5
画像引用:デジタルハリウッド

氏名や年齢など情報を入力し、一番下の『次へ』を押す。

入力内容の確認画面が出るので、チェックできたら『次へ』を押す。

デジハリ画像7
画像引用:デジタルハリウッド
STEP
お支払い情報の入力・確認

お支払情報を入力し、最終確認をしてから『次へ』を押す。

ミヤマ

ふつうは決定前に最終確認画面が出ますが、デジハリはお支払い情報入力が最終確認画面です!
すぐに『次へ』を押さず、間違いがないかチェックしてください!

デジハリ画像8
画像引用:デジタルハリウッド

完了画面に移動したら、この画面を開いたまま、登録したアドレス宛にメールが届いてないかチェックする。

デジハリ画像9
画像引用:デジタルハリウッド

下の図のようなメールが届くので、『引き換えコード(シリアルコード)』の画面は閉じずに開いておく。

デジハリ画像10
画像引用:デジタルハリウッド

コピーができたら、メールの下の『専用サイトにアクセス』のURLをクリックする。

これでデジハリの作業は終了です。

次はAdobeの専用サイトで手続きを進めます。

【実践】Adobe専用サイトでの入力手順

STEP
Adobe専用サイトにアクセスする

Adobeアカウントを持っていない場合は新規作成する。

Adobe画像1
画像引用:Adobe Creative Cloud

アカウントを持っている場合は右上の青字『ログインしてください』を押し、ログインする。

Adobe画像2
画像引用:Adobe Creative Cloud
STEP
所属する教育機関情報・引き換えコードを入力する

下の画像を参考に所属する教育機関情報を入力する。

「Adobeマスター講座」の場合、卒業予定の年月は<3ヶ月後>を記入する。

Adobe画像3
画像引用:Adobe Creative Cloud

次の画面に移動すると引き換えコードを聞かれるため、先ほどの引き換えコードを入力する。

Adobe画像4
画像引用:Adobe Creative Cloud
STEP
支払い方法の登録・確認

下記の画面に移動したら、必ず『あとで知らせる』を押す!

(お支払い方法を登録すると翌年自動で値上げするため、決して押さない

Adobe画像5
画像引用:Adobe Creative Cloud

下のような確認画面に移動したら、下の『今すぐ開始』ボタンを押す。

決してお支払い方法は登録せず、来年また同じようにデジハリ経由で商品を購入する。

Adobe画像6
画像引用:Adobe Creative Cloud

すると、クリエイティブクラウドの各アプリケーションをDLする画面に移動するので、希望のものをDLすれば終了です!

Adobe画像7
画像引用:Adobe Creative Cloud

まとめ

ミヤマ

こまとめると、下記に気をつけて申込みをしてください!

\ まとめ /

  • デジハリお支払い情報入力画面の『次へ』ボタンが最終確認になる。
  • Adobe専用サイトの『お支払い方法の登録』で、必ず『あとで知らせる』をえらぶ

いかがだったでしょうか?

Adobe CCはオンラインスクールを経由すると、基本的にAmazonのセールよりも安くなります。

ぜひ、デジハリのAdobe CCアカデミック版をご活用ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
CONTENTS
閉じる