⇒ 無料プレゼントつきデザイン情報メール配信中!

【内部者だけが知る注意点&更新法】デジハリAdobe講座最安購入ガイド

当ページのリンクには広告が含まれています。
デジハリAdobe CC購入手順

💡|値上げしたAdobe CCコンプリートプラン(年額 72,336 円→年額 86,880 円)を、1番安く、1番早く、1番お得に購入する手順について解説します!

ぱんださん

デジハリについて教えて!
今いくらが最安なの?
買うときの注意点はある?
安く買えるクーポンコードは?
リスキリング助成金&給付金ほしい

ミヤマ

結論、AdobeCCの購入の最安はコチラ!
👇️
デジハリAdobeマスター講座
定価86,880円→39,980円税込54%オフ)

注意点は、Adobeサイトでクレカ登録しないこと。
あと今はクーポンコードないし、リスキリング助成金・給付金・教育訓練給付金はないよ!
※例外で学生・教職員はアドビ公式で学生証等の提出でもっと安くなります。

意外に知られていない、Adobeクリエイティブクラウド(Adobe CC)を1番安く、1番早く、1番お得に購入する方法

ご存じない方のために、現役プロデザイナーのわたしも愛用の『Adobe CC購入手順』を、実際にわたしが購入したときの画像で解説しますね!

あと、他ではほぼ書かれていない情報もこっそり内緒でお伝えしますよ!

ミヤマ

結論として、デジハリ講座内容をまとめると以下のとおりです!

\アドビ認定&1番安くてお得!/

デジハリTOPページ
画像引用:デジタルハリウッド

Adobe CCライセンス1年付き
Eラーニング式の動画視聴1ヶ月
プロの課題添削(添削期間2ヶ月 / 3回)

製品版と同じ機能&商用可能
最短5分で即日開始
💨

──
💰️86,880円→39,980円※最安

↓↓↓

\今なら定価の54%オフ/

※上記リンク先は申し込み前の講座の紹介ページです。安心してご覧ください。

CONTENTS

本記事の信頼性

信頼性の担保は以下のとおり。
𝕏でインフルエンサーをしているプロデザイナーです。
間違って注文しないためにも、本記事をお申込みの参考にご活用くださいね😊

Adobe CCを安く買える理由&ベストな結論!

ミヤマ

Adobe CCを安く買える理由はズバリ、スクール経由でアカデミック版(学生・教職員価格用)を買えるから!

ぱんださん

違法じゃない?

ミヤマ

全然問題ないよ!
アドビさん公認なので!

ぱんださん

じゃ、先に結論教えて!

ミヤマ

ベストは『デジタルハリウッド(デジハリ)』です!

デジハリオンラインスクールは忙しい会社員のためのデザイン系の通信講座。
『Eラーニングのように動画視聴で勉強できる』のが特徴で、好きな時間に好きな科目から勉強できますよ!

業界では超有名な講座でして、公式サイトの説明文は以下のとおり。

夢も学びももっと自由に。スマホ・タブレットでも受講可能。移動時間も有効に活用。 通信講座で学ぶweb,CGデザイン。卒業生の80%がプロとして活躍! WEBデザインを半年で習得・受講満足度93.6% 8ヶ月でCGクリエイターに・CG業界No.1水準の就業率

引用:デジハリONLINE

業界プロとしては「デジハリ一択だよね」という感じ。

ちなみに例外で学生・教職員なら、アカデミック版は学生証などを提出→アドビ本家での購入が最安です。

Adobe画像
画像引用:Adobe Creative Cloud

学生・教職員の方は本家で購入したほうがお安いことが多いので、まずAdobeさんをチェックを。
キャンペーン時は初月無料になったりします!

>Adobe公式サイト

ミヤマ

社会人は絶対デジハリ経由の購入が安いです!

ぱんださん

デジハリだと社会人でも安いアカデミック版が買えるの?

ミヤマ

デジハリ以外でもアカデミック版は買えるよ

じつはアカデミック版の販売はデジハリ以外でもあります。
Adobe認定スクールなら、どこでも公式公認でアカデミック版が買えるんですね。

ということで、次は全認定スクールを比較して解説します!

ほかの格安スクールとの比較

Adobe認定のプラチナスクールパートナーは、現在3校あります。
なので、購入経路は以下3択。

  1. デジタルハリウッド
  2. アドバンスクール
  3. ヒューマンアカデミー

上記3校は自分のスクール生徒に、学生・教職員版の『格安Adobe CC(アカデミック版)を売る権利』をもってるんですね。

決して違法な販売ではないのでご安心を!笑

ぱんださん

でもアカデミック版じゃ、個人版と性能が違うんじゃないの?

ミヤマ

大丈夫、まったく同じよ!
商用利用もAdobeから許可されています!

わたしも会社では企業用ですが、個人ではデジハリ生徒としてAdobe CCのアカデミック版を愛用中。

個人のフリーランスデザイナーも同じように、アカデミック版を使って仕事をしている人は多いですよ。

ちなみに比較一覧表は以下のとおり。

AdobeCCスクール比較1
AdobeCCスクール比較2

詳細な比較は以下でも解説してますので、気になる方はどうぞ。

デジハリのメリット・デメリット

ミヤマ

認定スクールで断トツはデジハリです!

デジハリTOPページ
画像引用:デジタルハリウッド
>デジハリAdobe(アドビ)マスター講座

\ デジハリのデメリット /

  1. オンライン講義を視聴できる期間が1ヶ月。(1ヶ月で習得はキツイ)
  2. オンライン講義の内容は本当に基礎のみ。バージョンも少し古め。
  3. DLして勉強できる学習教本はない。(サンプル教材DLはある)

\ デジハリのメリット /

  1. 他社だと遅れるGWなども、24時間年中Adobe CCを受け付け!
  2. 最短10分!クレジット払いでメールがすぐ届き始められる!
  3. 他社のようにキャンペーン価格変動なし、いつも最安!
  4. デジハリにしかない特典がダントツで良い!

更新を前提とするなら、デジハリのAdobeマスター講座一強。
講座代は実質0円ツール代の39,980円のみという、アドビの定価を考えると破格の金額です。

Adobe CCは1年ごとの更新があるので他社の場合、次の年の更新がキャンペーン期間をはずれていると金額が高くなる場合もあるんです。

実際の動画視聴サンプル

授業は15分くらいの長さのものがたくさん用意されています。

休日に連続でガッツリも、仕事から帰宅後にコツコツも、どちらも可能ですよ!

内容は最初のアプリの立ち上げから、よく使うショートカットなど、初心者目線で丁寧に解説してくださっているという印象です😊

デジハリ限定特典

デジハリ特典
画像引用:デジタルハリウッド

たとえ他社と金額が同じでも、デジハリのほうが特典が豪華なので、こちらに軍配が上がります。

具体的には👇️こんな感じ。

\ デジハリ限定特典 /

  1. デジハリ生だけが使える求人検索サービス
  2. 無料のプロ添削3回(他社は有料or添削自体ない)
  3. デジハリ専用ストアでMORISAWA PASSPORT アカデミック版(4年版)13,200円!

新規アカウントの登録は地味に面倒なので、継続するならデジハリ固定の申し込みがオススメですよ!
※現にわたしはもう何年もデジハリ固定です。

キャンペーンクーポン・リスキリング助成金・給付金・教育訓練給付金など

リスキリング
画像引用:デジタルハリウッド
ぱんださん

申込画面にクーポンコードある!

ミヤマ

あるけども、ここ数年クーポンもキャンペーンもやってないです💦

話題になった受講料 最大 70%(56万円) 補助、リスキリング助成金・給付金や、割引クーポンコード……。

結論、現在のAdobeマスター講座では全部ありません😭

内部者情報をこっそり内緒で紹介

ぱんださん

でも、ほかのブログで他社をオススメしてるとこ多いよ?

ミヤマ

実は、これは本来公開すべきではない情報かもなんですが、こっそり内緒でお伝えしちゃうと……

ミヤマ

実は、アフィリエイト報酬がデジハリより他社のほうが高いことが多いんですよ💦

具体的な金額は書きませんが、わたしがアフィリエイト報酬を確認したときはデジハリと他社で、けっこうな差がありました(笑)

あとブログ記事が上位表示されてると、「高単価報酬お支払いします」的な営業があるんです💦

というか、実際わたしに来たんですよ(笑)

ぶっちゃけてしまうと、今まさに読んでくださってるこの記事が上位表示されたらしく、「特別に報酬お高くしますよ」的な営業メールが。
※わたしはユーザー視点で1番有益なこと書かないとファンに離反されちゃうので、お金に目はくらみません!笑

となると、利益重視の人は当然、報酬が高い方を持ち上げて書きます。

デジハリ以外のところをオススメしてる場合は念のため、そのオススメ理由をしっかりと確認後にご購入くださいね!

ミヤマ

では次にデジハリでのAdobe CC購入方法をご紹介します!

デジハリでAdobe CCを失敗なく購入する方法

デジハリでAdobe CCを買う場合、Amazonなどで買う方法と少し異なるので注意が必要です。

ざっくり説明すると、『デジハリの申し込み』と『Adobeの申し込み』の2段構えで作業が発生します。

デジハリ購入の図解
ミヤマ

Adobeアカウントを持っていない場合は、登録に少し時間がかかりますよ~

デジハリ購入の所要時間は

  • Adobeアカウントを持ってる→約15分
  • Adobeアカウント持ってない→約30分

くらいです!

アプリのDLまでしたい場合は、電波状況のいいWi-Fi環境で行うようにしてくださいね。

ミヤマ

AdobeCCは高機能で重いです。
DLするパソコンは高スペックで!

どのくらい高スペックなパソコンがいいかは、以下でくわしく解説してます。
気になる方はご確認ください😊

デジハリさんに限らず、AdobeCCは間違って購入しても払い戻しができません!
お気をつけてくださいね。

それでは、さっそく購入方法をご説明します!

【実践】デジハリの入力手順

※2年目以降も、以下の手順でイチから申し込みします!

デジハリTOPページ
画像引用:デジタルハリウッド

👇️デジハリ公式の詳細ページはコチラ

>デジハリAdobe(アドビ)マスター講座
STEP
デジハリにアクセス

デジハリにアクセス→下にスクロール→右下のオレンジのボタン『この講座にお申し込み>』をクリック。

デジハリ画像2
画像引用:デジタルハリウッド

『講座内容、受講環境、約款を確認しました』にチェックを入れ、『Adobeマスター講座にお申し込み』ボタンを押す。

デジハリ画像3
画像引用:デジタルハリウッド

ポップアップで確認が出るので『OK』を押す。

STEP
お客様情報の入力・確認

画面移動してカート内容が出るので確認し、『お客様情報入力画面に進む』を押す。

※ちなみに表示はありますが、もう長いことデジハリはキャンペーンやクーポン配布やってません💦

デジハリ画像5
画像引用:デジタルハリウッド

氏名や年齢など情報を入力し、一番下の『次へ』を押す。

入力内容の確認画面が出るので、チェックできたら『次へ』を押す。

【注意】2回め以降の購入の場合
前回申し込みしたのと同じメールアドレス・パスワードでOK!
※セキュリティが心配な人は、新しいパスワードを入力しましょう。

デジハリ画像7
画像引用:デジタルハリウッド
STEP
お支払い情報の入力・確認

お支払情報を入力し、最終確認をしてから『次へ』を押す。

ミヤマ

通常、決定前に最終確認画面が出ますよね。
が、デジハリはお支払い情報入力が最終確認画面です!

すぐに『次へ』を押さず、必ず間違いがないかチェックしてくださいね!

デジハリ画像8
画像引用:デジタルハリウッド

完了画面に移動したら、念のためこの画面を開いたまま、登録したアドレス宛にメールが届いてないかチェックする。

デジハリ画像9
画像引用:デジタルハリウッド

完了後の画面は↑のような感じ。

するとすぐに、以下画像のメールが届きます。
『■引き換えコード』を確認してください。
のちほどこれをコピーして入力します。

※つまづきポイント:一番上のオーダー番号ではないので注意してください!

デジハリ画像メール画面
画像引用:デジタルハリウッド

コードを確認できたらメールを下の方スクロールし、
『■コード入力サイトにアクセス>>>』のURLをクリックします。

デジハリ画像メール画面
画像引用:デジタルハリウッド

これでデジハリでの作業は終了!

次はアドビ専用サイトで手続き

【実践】Adobe専用サイトの入力手順

STEP
Adobe専用サイトにアクセス

Adobeアカウントを持っていない場合は新規作成から始まります。

アカウントを持っている場合は右上の青字『ログインしてください』を押し、ログイン。

Adobe画像1
画像引用:Adobe Creative Cloud

↓初めての人は、メールアドレスを入力してログインしましょう。

Adobe画像2
画像引用:Adobe Creative Cloud

Adobeログインはアプリがラク

Adobeはなにかとログインすることが多いので、『Adobe Account Access』というアプリで1タップログインがラクちんです。

公式も「アプリDLして!」とすすめてきます(笑)

パスワードなしでログインできるようになりますので、お好みでDLしてくださいね!

>Adobe Account Accessを公式で確認する!

STEP
所属する教育機関情報・引き換えコードを入力する

下の画像を参考に所属する教育機関情報を入力する。

「Adobeマスター講座」の場合、卒業予定の年月は<3ヶ月後>を記入する。

Adobe画像3
画像引用:Adobe Creative Cloud

①私は学生です
②名前(姓・名)
③学校名:デジハリ・オンラインスクール
④専攻分野:デザイン・Web・マルチメディア
⑤卒業予定年:20XX|※購入から3ヶ月後の月

次の画面に移動すると引き換えコードを聞かれるため、先ほどの引き換えコードを入力する。
※1つの入力欄に4ケタの英数字を入れる。

Adobe画像4
画像引用:Adobe Creative Cloud
STEP
【注意】支払い方法の登録・確認

下記の画面に移動したら完了です!
来年もまた同じようにデジハリ経由で購入しましょう。

※2023年から『自動更新で定価引き落としボタン』がなくなりましたが、今後復活の可能性もあります。なにを言われようとAdobe画面ではクレジットカード入力はしないと覚えておいてください!
(お支払い方法を登録すると、翌年自動で価格が高くなります💦)

Adobe申込み画面
画像引用:Adobe Creative Cloud

「今すぐ開始」を押すと、クリエイティブクラウドの各アプリケーションをDLする画面に移動します。
希望のアプリをDLすれば終了です!

Adobe画像7
画像引用:Adobe Creative Cloud

翌年以降のAdobe CC継続について

翌年以降は、デジハリから事前にメールでお知らせしてくれます。

契約が切れる1~2週間前ほど前に、以下のようなメールが届きます。

デジハリ案内メール
画像引用:デジタルハリウッド

そのため、デジハリに登録しているメールアドレスに変更があった場合は必ず修正をしてくださいね。

メールが届いたら、またこちらから手続きをすればOKです!

Adobe社で継続はせず、必ずデジハリで再申し込みしましょう!

🚨翌年以降の継続の注意点

実はデジハリで継続支払い後も注意点があります。

これは近年出るようになったのですが……
Adobe Creative Cloudの管理画面の上部に、青色の警告が出るんです。

Adobe Creative Cloud警告画面
画像引用|Adobe Creative Cloud

デジハリで支払い後なら、
青い警告は無視してOKです!

上の画面でわたしはガッツリ期限が過ぎていますが、中断されていません!(笑)

この画面は以後ずーっと表示され超不安になりますが、ガン無視しましょう。
だいじょうぶです、わたしはそれで2年以上過ごしています(笑)

青色警告にしたがって支払い情報を入力してしまうと、次の更新時にアドビから事前確認なく値引きナシで引き落とされます

しかも、アドビのクレカ情報は一度登録すると削除できません!

間違って引き落としされないためにも、警告は無視して支払情報を入力するのは控えましょうね。

とにかくアドビではクレカ登録しない!と覚えてください。

まとめ

ミヤマ

まとめると、下記に気をつけて申込みをしてください!

\ まとめ /

  • デジハリお支払い情報入力画面の『次へ』ボタンが最終確認になる。
  • アドビでは『お支払い方法の登録(クレカ登録)』をしない。
  • デジハリに登録するメールアドレスを変更したら修正する
  • 支払い後ならアドビ管理画面の青い警告は無視でOK!
  • デジハリ以外の他社を推す記事は根拠をしっかり確認!
  • もし間違って支払っても返金不可能!

いかがだったでしょうか?

Adobe CCはオンラインスクールを経由すると、原則Amazonのセールよりも安くなります。

ぜひ、デジハリのAdobe CCアカデミック版をご活用ください!

\アドビ認定&1番安くてお得!/

デジハリTOPページ
画像引用:デジタルハリウッド

Adobe CCライセンス1年付き
Eラーニング式の動画視聴1ヶ月
プロの課題添削(添削期間2ヶ月 / 3回)

製品版と同じ機能&商用可能
最短5分で即日開始💨

──
💰️86,880円→39,980円※最安

↓↓↓

\今なら定価の54%オフ/

※上記リンク先は申し込み前の講座の紹介ページです。安心してご覧ください。

デジハリAdobe CC購入手順

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS